オシャレな旧居留地をふわふわ散歩

b0073782_21244832.jpg
欧風の落ち着いた街並みと、レトロな石造りのビルディング。
かつての外国人居留地の面影を残すこのエリアは、
神戸の中でも一際洗練された大人のファッションタウンとしても
おなじみところ!

そして、ふわふわ散歩で巡ったところは・・・



『神戸市立博物館』b0073782_21254214.jpg
旧横浜正金銀行神戸支店だった
ところ。かつては銀行だけあって、
重厚感が違いますね。
何と言う建築方法なんだろう?

現在、「オルセー美術館展」が
開催中です。モネ、ルノアール、
ゴッホなどの名作に会いに行って
見ませんか。

なお、「オルセー美術館展」については、
お友達のがんさんのブログ(大和の国から…)を参考にしてね(^^)

『旧居留地 十五番館』b0073782_21295567.jpg
旧居留地のランドマーク的存在
として、神戸のひとたちに愛されて
きたこの建物には、開港当時の
面影を感じさせてくれます。

現在は、Cafe de Kobe旧居留地十五番館として利用されています。
なお、こちらのCafeについては、
お友達のmomiちゃんのブログ(おいしいdiary☆)を参考にしてね(^^)

『商船三井ビルディング』
b0073782_2133157.jpgb0073782_21331260.jpg
たぶん、旧居留地で一番手の込んだ外装飾を持つビルだと思うんです。
欧風の彫刻が多く施されていてオシャレなんですよ!
現在は、大丸百貨店のインテリア館"ル・スティル"などが入っています。

『旧居留地38番館』
b0073782_21344594.jpgb0073782_2135380.jpg
神戸大丸の南東にあるこの建物。
風に旗めくチェッカーフラッグや掲げられた看板、
石積み外壁に落ちる影がなかなか良い雰囲気を
醸し出しているところ。

居留地38番館の「38」は、1868年に神戸開港により開設された
外国人居留地の区画番号なんだって、十五番館も一緒ね。
館内には、神戸スイーツで有名なダニエル、Afternoon Tea TEAROOM、アニエスベーなどのショップがはいっています。

『神戸大丸』
b0073782_21354771.jpgb0073782_21355985.jpg
旧居留地内のレトロなビルの中でも近代建築のすばらしさを色濃く残す建物。
特に、建物周囲にもうけられた回廊ではベンチやショーウィンドウによって
賑わいの空間を演出しており,旧居留地にふさわしい街なみ景観です。

その回廊にあるカフェテラス「カフェラ 大丸神戸店」
開放的で格調高い空間で飲むエスプレッソコーヒーは最高!

みなさんもお休みの日に、旧居留地をゆっくり歩いてみませんか。
神戸のエッセンスがプンプン感じれますよ(^^)

神戸旧居留地オフィシャルサイト
[PR]

by kobezuki | 2006-10-10 21:43 | ふわふわ散歩