「御影」の名の由来

b0073782_22212076.jpg

今日から、みなさんもお盆休みでしょうか?
私の住む山手幹線でもお盆渋滞が発生していました。
めったに渋滞なんかしないところ・・・。

今日のお話は、昨日に続いて神戸は御影のお話です。




b0073782_22213968.jpgb0073782_22215927.jpg
ここ御影には、”沢の井”という泉があります。
私の小さい頃には、決してお世辞でも綺麗とは言えず、
水も澱んでいて、伝説の残る泉だとは思っていませんでした。

その伝説とは、その昔、神功皇后というお方が
本住吉大神を参拝する際に、美しい泉の水でお化粧をしようとして、
お姿(御影)が鮮やかに映し出されたといわれのある泉なのです。
また、お姿が鮮やかに映し出されたことから、
この地を「御影」と呼ぶようになったそうなのです。

今では、綺麗に整備されて鯉や亀がゆったり泳ぎ
なんとも美しい蒼い色をした水をたたえ続けています。

この御影界隈も、近々高さ183メートルもの超高層マンションと
商業施設に生まれ変わることになっています。
沢の井の泉は、街の変わる様子も映し続けるのでしょうか。

●沢の井●
 住所:神戸市東灘区御影本町4-12-4
 阪神御影駅を南側へ出て、西へ50m阪神高架下。
b0073782_11262066.jpg
[PR]

by kobezuki | 2006-08-12 22:30 | ふわふわ散歩