涼しげな水辺スポット♪

b0073782_19194667.jpg

海にも山にもすっごく近く、
たっぷりの自然に恵まれた神戸のまちは、
”涼しげな水辺スポット”の宝庫です。




b0073782_1920821.jpgb0073782_19215758.jpg
b0073782_19205217.jpgb0073782_1921248.jpg
b0073782_19211750.jpgb0073782_19214344.jpg
b0073782_19202471.jpgb0073782_1922874.jpg
神戸といえばミナト情緒が満喫できるメリケンパークや
ハーバーランドなどのスポットが一番!だと思われますよね。
いえいえ、海辺ばかりではないんです(^_-)ねっ

たとえば、新神戸の裏手で優美な姿を見せる
布引の滝も見逃すことが出来ないスポットです!
灘の酒造りに欠かせない「宮水」や、世界の船乗りたちが語り継ぐ
名水「コウベウォーター」を育んだ六甲山水源ならではの、
透明度の高い水の美しさが魅力ですし
マイナスイオンを全身で感じ取れるスポットです。

また、生田川や住吉川、都賀川なども六甲に源を持つ清流で
涼しげな水辺スポットのひとつです。
いずれの河川も遊歩道や公園などの親水空間を備えた都市型河川で、
地域の憩いの場として親しまれています。

先程も住吉川の河川敷をふわふわお散歩してきましたが
お子さんとお散歩、ワンちゃんのお散歩、ジョギング、部活動などなど
(金八先生のオープニングのように(笑))
たくさんの方が水辺スポットを満喫されていました。

みなさんもお近くの水辺スポットを散策されてみては
どうでしょうか!!ヾ(*'-'*)

☆コミミ情報☆
住吉川の河川敷は「住吉川清流の道」と呼ばれていて、
川の両側に遊歩道が2.5kmに亘り、ずっと続いています。
街なかを流れているにもかかわらず、
水がとってもキレイなんです。
だから子供たちにも安心して水遊びさせることができます。

そして近く、住吉川の河川敷にて、住吉川清流の会主催する
”住吉川親子水辺フェア”が8月5日(土)に開催されます。
”金魚のつかみどり”や”ビンゴゲーム”が楽しめるようです。
詳細は、住吉川清流の会のHPを参照してくださいね。

ただし、住吉川の河川敷には木などが生えておらず、
日陰になる場所がないので
お母さんたちにはちょっと厳しいかも・・・。
日傘などの日焼け対策は入念にね(^^)

☆空庭通信☆
b0073782_19253351.jpgb0073782_19242253.jpg
b0073782_19281313.jpgb0073782_192696.jpg
b0073782_1926272.jpgb0073782_1926392.jpg
>ミニトマトちゃん
 もう一つ赤くなり始めました!きゃ!
 比べてみると一つ目に赤くなり始めたのが
 随分と真っ赤なのがわかります。
 赤くなり始めて6日目なのだけど
 何日ぐらいで完熟なのだろうか~~
 初心者には、わかんないよー(-_-、

 それと、別の実房(お写真1番左上)の茎が”ボキッ!”って
 え~どうしたの?誰にやられたんさぁ(/_;)
 仕方がないので、折れたところを爪楊枝とテープで
 補強し、骨折したときのように実房を紐でつるしています。
 ど~か、赤くなりますように。おねがいね!!

 さらにもう一つは、脇芽を挿し木してみたのん。
 ”だら~”ってして3日目。
 なんとか持ちこたえてるよ
 根が出るかなぁ?

>さんちゃん
 ついに蕾がわかるくらいに膨らんできました!
 黄色いお花が楽しみ(^^)

>枝豆君
 実がわっさわっさなってきました。
 一番おっきな房にお豆さんが確認できるぐらいです。
 おビールとのコラボが楽しみ!

 あと、カメムシ君が襲来しました。
 害虫の勉強をしてたので急いであっちへ
 行ってもらったけど、いっぱいある植物の中で
 枝豆君だけに寄ってくるんだね。不思議?

>コンシンネ君
 初登場です。空庭の住人じゃなく室内の住人なんです。
 最近、茎からイボイボがでてきました。
 病気かなぁ?なんだろう?
[PR]

by kobezuki | 2006-07-10 19:48 | ふわふわ散歩