手打ちうどん作っちゃいました(*^.^*)

b0073782_1072255.jpg
↑讃岐名物の釜玉うどん。            .
 手打ちなので麺が黄色いのんわかるかなぁ?
今日は、ダミアンの日!
1000年に一度しか訪れない6が3つ並ぶ日、2006年6月6日。
そう今日です。
70年代後半に一世を風靡したオカルト・ホラーのオーメン。
リメイク版が本日から公開だそうな。
見に行こっかなぁ~どうしよっかなぁ~。

また、めざましテレビによるとロールケーキの日でもあるそうなぁ。
あ~”es KOYAMA”のロールケーキが食べたーい(^^)




b0073782_1073312.jpgb0073782_1074241.jpg
b0073782_1075412.jpgb0073782_108264.jpg
今日は朝から、コネコネと”さぬきうどん”を手打ちしてました。

以前、香川県の讃岐に住んでたときに、
うどん体験道場なるところで手ほどきを受けたことがあります。

うどん体験道場は、”さぬき麺業株式会社”っていう
少し大きめの製麺業者さんが行なわれていて、
本格的に讃岐うどんのお店を持ちたいとお勉強している教室から、
観光客向けの体験教室まであります。

私は、もちろん観光客向けの教室。
参加している人は、おばあちゃんやお子さんなどファミリー満開。

では、いざ手打ち体験をって、手渡されたものは、
洗面器と塩化ビニール管。
え?洗面器・・・え?塩化ビニール管・・・何に使うの(゜o゜)
でも、この2つで立派に讃岐うどんが打てるとのこと。
材料も小麦粉、塩水のみと、すっごいシンプル!

少し困惑しましたがみんな楽しそうに、わいわい、がやがや
白い粉を顔につけながら楽しんでました。
ですが、出来上がったうどんは各自バラバラ。
ベルトみたいな極太麺やどうしたらそんなん出来るの?
って思うようなウェーブした麺などユニークな麺でいっぱいでした。

そして、その後は言うまでもなく
みんなでおいしくいただきました!

b0073782_1081985.jpg
そして、私が一番好きな讃岐うどんの食べ方は、”釜玉うどん”
茹でたてのあつあつのうどんに、生たまごと生醤油を
さっとかけて食べるのん。
うどんの旨みがシンプルにわかって、ほんと美味しいよ。

手打ちうどんは、すっごい簡単!
みなさんも作ってみてね(^^)
打ち方は、下記を参考にしてね。
讃岐うどんの打ち方

☆釜玉うどんの作り方☆
 ① うどんを茹で、温めた器に入れる。
 ② ①に生卵を割り入れ、刻みネギを入れてすばやくかき混ぜる。
 ③ だし醤油を回しかける。

 ※生たまごを割り入れた時、たまごが半熟になるころが
  美味しくいただくコツですのでなるべく熱いうどんの中に
  たまごを割り入れてください。
 ※生醤油は、あまりかけず、うどん本来の味を楽しみましょう。

☆私が使ってるお道具と材料☆
 ・大き目のボール
 ・ホームセンターで1本100円ほど買ってきた円柱の伸ばし棒
 ・小麦粉は、うどんのコシが強くでる本場の”さぬき夢2000”という
  銘柄をネットでお取り寄せしています。
   お取り寄せ先の日の出製麺所
   小麦粉1キロあたり150~300円です。

★よかったらコメントくださいね。
[PR]

by kobezuki | 2006-06-06 10:16 | 食歳時記