みんなのちいさな、ちいさな、まごころの積み重ね。

b0073782_22412778.jpg

神戸元町の大丸前を通りかかると
ゴールデンレトリバーのわんちゃんと小さなお子さんが
募金活動をされていました。



盲導犬育成への募金です。

かわいい声で”募金をお願いしま~す”って。

私も、超・超微力ながら”盲導犬育成の寄付”を
学生のときからさせてもらっています。
ほんの、ほんとちょっぴりです。

それと、カード支払いの一部をカード会社さんから、
盲導犬協会へ寄付してもらえるようなカードにも
入ってるんですが、私がカードで支払う金額は
たいしたことがないので、これもまた
ほんの少しの力にしかなっていません・・・。

そもそも、このようなことをしようと思ったのは。
小学校で、ボランティアについて教えてもらった
先生のお言葉が今でも心にあるからでしょうか。

”自分のできる範囲で、できることをしましょう。
無理をしてすることは、ボランティアじゃありませんよ”ってね。

だから、常に自分で出来る範囲を探し求めているんでしょうね。

でも、将来は時間とお金に余裕ができたら
”寄付”というかたちではなく、
盲導犬になる子犬を育てる”パピーウォーカー”や
募金活動など”行動”によるボランティアがしたいなぁ。

いや、絶対するぞー(^o^)/

日本盲導犬協会
[PR]

by kobezuki | 2006-05-05 22:48 | マイライフ