勇ましい掛け声がひびく、お祭り日和♪

b0073782_16573137.jpg
神戸の街をだんじりが勇壮に駆け巡る。
色鮮やかな、はっぴ姿。
にぎやかな、鐘や太鼓のおはやし。
勇ましい掛け声が響きわたる”だんじり祭り”。




私の住んでいる東灘区で、今年も 「だんじり祭り」 が催されました。

JR摂津本山駅の北側では、
地車の屋根で踊るハッピ姿の若い衆、
車中で鉦(かね)や太鼓を打つ囃子方、
車の前座にどっかと腰を据えて指揮の団扇を振る年寄り衆、
可愛いハッピを着せてもらって曳き綱を引く子供達、
地車の後をついて歩く見物人の群・・・。

普段は、びゅんびゅん車が往来する
大きな道路ですが、全面閉鎖し
その中で、だんじりが勇壮に駆け踊ります。
b0073782_16583729.jpg

私も子供の頃には毎年だんじりの綱を曳いたものです。
しかし、地区のだんじりがなくなってしまったため、
もう、曳くことはできません。

今でも コンコンコンコン コンチキチ コンコンチキチ コンチキチ! と
鳴るお囃子の音を聴くと、見に行きたくなってしまいます。
b0073782_16592072.jpg
すこし余談ですが、だんじりの建造費は
8千万円~1億円もするとか。

お友達のところでも、
新たに作り直すということで
男性1人あたり、最低1口100万円。
お父さん、息子さん2人の計3人の
ご家庭とすると、な・なんと(゜o゜;)
最低300万円のご寄付が必要だとか・・・
驚きですよね。

ですが、みんな住んでいるところが大好きで
大切にしているからこそ。
できる”だんじり祭り”なんですね。
b0073782_1703230.jpg
いつまでも、いつまでも楽しいだんじり祭りを
見続けたいなぁ。
今年も、ありがとう(^^)

だんじり奉納
あす(5/5)は、本住吉神社・保久良(ほくら)
神社のだんじり奉納です。
午後から順次、宮入するとおもいます。
行かれてみてはどうでしょうか?

★コメント待ってます(^^)
[PR]

by kobezuki | 2006-05-04 17:08 | ふわふわ散歩