アコギ2本で紡ぐ、心地いいサウンド♪

b0073782_11472368.jpg
きょうは、神戸発のアコースティックギターデュオ“DEPAPEPE”を紹介します。



DEPAPEPEは、徳岡慶也さん、三浦拓也さんのユニット。
二人は、アコースティックギター2本だけで、リズムを刻む演奏家。
1人がストローク奏法でリズムを刻めば、片方は繊細に旋律を奏でる。
また、二人が絶妙なタイミングでリズムと旋律を入れ代わる。
息もピッタリ!

アコースティックギターで心象風景や喜怒哀楽を表現し、
心を満たす軽快なサウンドやせつないメロディーを奏で、
癒しの空間を楽しませてくれる。

そんな、DEPAPEPEが先日発表した2ndアルバム「Ciao! Bravo!!」
春から夏になるときの爽やかな風や新鮮な空気を感じさせるものばかり!!
暖かい感じがする♪(´ー`*)。・:*:・
聴きながら外に駆け出したくなる~!!o(*^▽^*)o~♪

とにかく12曲全曲ハズレなし! 要チェックですよ!!!

最後に、テレビで見かける彼らは相変わらず素朴な感じで、ホっとします。

●視聴サイト
●DEPAPEPE オフィシャルサイト
[PR]

by kobezuki | 2006-04-30 11:47 | マイライフ