肉汁じゅわわぁ~を満喫ちゅ(^ω^)

b0073782_1843365.jpg
こんち!!ヾ(*'-'*)
今日の神戸は曇りのお天気で風も強いよ~

先日の日曜日にふわふわ散歩をしていると、
コンコンコンコン コンチキチ♪ コンコンチキチ コンチキチ♪♪
だんじりのお囃子が何処からともなく聞こえてきました。
ゴールデンウィークのだんじり祭りに向け練習中なんですね。
きっと・・・
でも、もうそんな季節なんだ(*^^*)なぁ~春ですね。


さて、今日の話題はそんなふわふわ散歩の途中に訪れたところ☆彡




b0073782_18443640.jpg

JR六甲道駅から少し離れた住宅街にある『洋食の店 自由軒』で~す。
昭和の雰囲気を醸し出す店構え。
うん、とっても美味しい感じだぁ(^◇^)

お店の中もとってもレトロ感があり、昔ながらの洋食屋さんって感じ~ヾ(´^ω^)ノ
メニューも豊富でどれにしようか迷っちゃったぁ!

エビフライもいいな~。ミートスパも昔ながらかなぁ~。
こちらのお勧めは、オムライスってブログに書いてあったよね。
う~~~ん な・や・む・な・・・・

(ーー;)

でも!やっぱり私独自の経験から、
初めての洋食屋さんでは「練り物を頼むべし」( ̄^ ̄)
素材を生かしたものではなく、練り物にはお店のノウハウが凝縮されて
いるに違いないからだぁ!

えい、ミンチカツ(800円)とライスをくださ~い。

待ってる間が、また楽しいんだよね☆彡

ここのお店は、注文が入ってからパン粉をつけて揚げ始める。
ジュワーって音が、食欲をそそるぅ
はやく、早くって心の中で叫んじゃってます。

でも、次の瞬間・・・・・
隣の小母さまに出てきたオムライスを観て、息を飲んじゃったぁ
お・おっきい、おっきすぎる?!?!(≧▽≦;☆
普通の大きさの2倍はあるんじゃないの へぇ?
小母さま自身もこのお店は初めてのようで、ご主人と驚いていました。

ってことは・・・・・私の頼んだミンチカツはどのくらいなのー
?!?!(≧▽≦;☆わー
先ほどまで、早く早くって思ってた私は心の中で
怖すぎるを連発する羽目に。
ライスも注文しちゃってんねんでぇ・・・。

お待ち!ミンチカツねって出てきたぁ。

b0073782_1845146.jpg


わーぉ!
や・やっぱり、ジャンボだぁ
よく言う、わらじサイズってのだぁ~
大人としては残せないしなぁ・・・(x_x;)しゅん

でも、食べ始めるとサックサクの衣に、熱々でジューシーな肉汁が流れ出てきて
もう、最高ーーーーー)^o^( おいちぃ。
不安はどこへ・・・
かけてあるソースもよくって、お口の中がお祭り状態です。
ほんと素直においしかったです!!!
最後はふぅふぅ言いながら何とか食べ切れてよかったぁ♪

ちなみに関西以外の方は、ミンチカツ???
メンチカツでしょってお思いじゃないでしょうか?
関西では、一般的にメンチカツをミンチカツと呼びます。
なぜ、そう呼ぶようになったのかって?
それは、昭和初期に神戸市でも有名な三ツ輪屋総本店の二代目が、
東京の洋食店へ修行に行き、聞き間違って「ミンチカツ」と命名したのが
始まりなんだとか。実際にTVで現在のご主人が語っていました。

『洋食の店 自由軒』
住所:神戸市灘区高徳町6-3-10 エスペランサ六甲103号
営業時間:12:00~14:30、17:00~21:30
定休日:水休
TEL:078-821-8670
地図:
大きな地図で見る
※出前も可能!!
[PR]

by kobezuki | 2010-04-13 19:30 | 食歳時記